おかゆ

2019.01.20 Sunday 13:55
0
    身体に痛みを感じるが熱はない。

    おかゆが美味しい。自分の身は自分で守らなければならない。
    category:- | by:みみみcomments(0) | -

    Heaven’s Feel

    2019.01.20 Sunday 00:49
    0
      娘の参観日。しっかり答えてて、自分の娘びいきになるけどちゃんと考えてるしすごいなって思った。 娘の昼飯作る。俺の作るご飯を美味しいといっぱい食べてくれる。スパイスが効いてるみたいだ。 俺ができることはご飯作るぐらいのことしか能がないからいっぱい食べてもっと元気になってもらえるようスキルアップを目指す。



      劇場版Fate Heaven’s feelを観た。 良かった。良かったが女子高生に挟まれながら観る映画ではない。途中上着を椅子の下におこうとしたらスカート覗かないでよね!って感じの対応されたけど興味あるかぼけこれやから年下は嫌いなんだ。とおっさんがぼやいても防衛本能は大事であるのでそのまんまつっぱしってください! 変な人おるしな、俺じゃなくてな! 映画の内容についてはまた別のときに。 劇場の物販全然だめ。あれじゃただFateというブランドだけでしか勝負できてないよ、ちゃんと欲しくなる人の気持ち考えなきゃ。仕事柄だめだし。 といいながらも年末年始に色々と迷惑をかけたので文句を言える立場ではない。 Fateのグッズが欲しい。欲しすぎるがそんなお金はない、そういえば学生時代にFateの劇場版観に行ってお金ないからだめだって買わなかった。 あれだけ節約節約と言っているけど、少しはできている気がする。 根本的にお金を稼ぐセンスがないというか、単純に今より収入の生活をしようとしていないのがいけないことはわかってきたから意識を変えねばな。
      映画見終わってパンゲアまで
      テクテク歩く


      For a reazonのライブがすごく良かった。starmarketは自分自身とても聴いて影響を受けたバンドだったことと、札幌の憧れの人から教えてもらったこともあって、色んなこと思い出した。17年ぶりの来日なこともあってただただすごいなって。


      ギターめちゃくちゃ聴きたかったから、上手の前で観ていたらまさかの下手かい!!!!!
      場所のせいかギターきこえねえなと思って最後らへん後ろでみたら音量自体大きいものではなかった。RENAの音めちゃくちゃ良かった。 絶対友達来てるだろうと思って連絡したら誰も来ていなかった。金がないって、俺もそうだ。だから先にチケット買っておくんだ。 スターマーケットの物販ほしかったな、でも俺もそこまでの余裕があるわけでもないので、我慢。 パンゲアにライブハウスに来れただけでも良しとしたい。みんな歳をとれば環境が、生活が変わっていく、LIVE行く回数減っていくよな。行かなくなってくる。かくゆう自分もそう。 だからこそ最低月に一度は現場に行きたい。と決めているが、付き合いではいかない絶対に。こうゆうところが社交性のなさんだと思う。でも観たいやつ観なきゃって思うんだよな。 その日、一日の非日常を精一杯楽しみたいから。 一瞬岡本に会う、体調と生活、大変そうだった。
      みんな毎日必死で生きてる 岡本元気になったら MV作成の件は進めていこう。無理せず、俺ができることはする。
      2019年の動きもう一度整理して考えなきゃ! それまで、また練習と曲作りを引き続きやってく。 終電まで時間あるんだからずっと気になってた20時からしか開店しない担々麺屋さんに行ってみようと考えて、ネオン街をふらふらしながら練り歩きながら心斎橋から道頓堀の喧噪を離れたところで真っ暗な通りに出てこんなところにほんとにあるのか、と思ってふと見渡すと人の行列ができていた。 今日は朝から参観日、娘にお昼ご飯を作って少し遊んで、大阪へでて劇場版Fateを観てパンゲアにstarmarketへ。朝から咳が出てたこともあって並ぶ気力がなかった。 並ぶ気力がなかったから行かなかったんじゃなくて、節約しなきゃ!と強い意志を俺は持っていたんだ。決して疲れていたんじゃない決して・・・。 Fateのグッズにスターマーケットの物販、(ヴァイナルとロンT欲しかったな....)ラーメン食べへんかったし、誘惑に負けなかった、お金大事よな。 使い所を間違えないように、限られたお金 決められた金額を使っていく。 娘に感動して映画に感動してstarmarket に感動して、あたまこんがらがってるし、体調良くないし とりあえず今日はもう休もう
      category:- | by:みみみcomments(0) | -

      2019.01.19 Saturday 03:42
      0
        久しぶりに話した。

        なーんも変わってなくて、なんか嬉しかった。


        ありがとう、住んでる場所が遠くても救われた。また遊ぼうね。


        今年入って、家族とバンドメンバー以外と初めて触れ合ってなんか泣きそうになった、バンドやるってことは会社とか友人との時間はほとんどないってことはわかっているけど、最近は音楽で出会った人たちと音楽と関係ない繋がりを感じていてすごく嬉しい。




        ありがとね
        category:2019年 | by:みみみcomments(0) | -

        廃光

        2019.01.18 Friday 19:15
        0
          この一週間、なかなかしんどい週だったけど、子供に対して大人気ない態度とっtり、別件で学歴で評価されるのはつらいところだけど、それは勉強していなかった自業自得。


          それでも合間に曲が進んだこと、今まで人生を通して誰にも言えなかったことなのに共感してくれる友達ができたこと、嬉しかった。


          そして今日友達から連絡が来たこと、それだけで元気もらえたりする。

          ありがとう。







          桜...

          友達大事だな
          category:2019年 | by:みみみcomments(0) | -

          チャーサン

          2019.01.15 Tuesday 12:15
          0



            少食の娘が美味しかった!っておかわりもしてくれた。喜んでる顔みたら俺も嬉しい。
            返ってきた税金、スパイスと材料買ったことが家族が喜んでくれるきっかけになって良かった。





            元気いっぱいになってくれたらいいな、次はもっと美味しいの作ろう
            category:2019年 | by:みみみcomments(0) | -

            シュガーあんどシュガー

            2019.01.09 Wednesday 12:15
            0


              おいC
              category:2019年 | by:みみみcomments(0) | -

              めちゃめちゃぁ大事

              2019.01.08 Tuesday 22:29
              0



                手長っ
                category:2019年 | by:みみみcomments(0) | -

                2018年統括

                2019.01.04 Friday 02:34
                0

                  SNSでみんな総括してたから思い返してみる。

                   

                  Fragileの2018年

                   

                  1月「Kill me back」MV公開。

                   

                  2月  Kill me backのレコ発LIVE

                   

                  3月  タワレコ先行販売へ挨拶、Fragile初めてのAcousticでのLIVE

                   

                  4月  東京、大阪でKilleme backツアー

                   

                  5月  京都でのKill me backツアーに終了と同時にますいさん・こんぼいさん脱退

                     ゆりっぺ活動休止・同時にバンド活動休止

                   

                  6月〜 minameeeソロ活動開始

                   

                  11月 Acoustic event 「Neverlost」開始 ソロで出演

                   

                  12月 Neverlost vol.2開催 ゆりっぺ復活・Fragile acoustic で出演

                   

                  twitterでは文字制限があるのでバンドのこと長々と書けてない分instagramでまめに書いてるので

                   

                  fragile_nara

                   

                  で検索してもらえたら出ます!

                   

                   

                  同じこと書くけれど

                   

                  5月の休止以降は、目の前のLIVEに精一杯の状態。

                  LIVEに向けて、目標を立てたり、できなかったことができてきたり

                  自分自身のスタイル・スキルアップを感じながら、アコースティックの世界を

                  肌で感じ自分の世界も広がったと思う。でも少しでもLIVEが空くと虚しさや悔しさ

                  言葉にすることは難しい負の感情が心を覆う。やっぱりいくらやっても

                  俺バンドがしたいんだ。って気持ちが大きくなっていくなか

                  ゆりっぺと8月に3か月ぶりに会う、私はFragileをやりたい気持ちはあります

                  と言ってくれた。話し合ってメンバーを探すことを告げる。

                  正直、ゆりっぺだけじゃなくて

                  俺も自分の生活のことでいっぱいいっぱいだったこともあってか

                  険悪な状態が続いてたからそんな言葉きけるなんて思ってもなかった。

                  帰りの電車で気付かないだけでめちゃくちゃ傷つけたんだろうなとか、反省しながら

                  あいつの言葉に元気もらった分、泣いてる場合じゃないな、俺が頑張らなきゃな!と思いメンバー探し行動開始。

                   

                  が、候補をあたるが全て撃沈する。社会人になりながらバンドするって簡単にできるもんじゃないよな

                  それは俺が一番わかってる、そんな簡単にみつかるはずがない。

                  サポートを入れてでもバンドを続けようと話し合い行動を開始していく。

                   

                  11月ごろからなんとか少しづつスタジオに入れるようになってきた。

                  12月、8か月ぶりのFragile acousticは持ち時間35分を果たして全然会えてない2人でやり切れるのか

                  正直本番ぎりぎりまでまじで不安だった。会えない分、お互い動画を録ったやつを送りあったりしながら

                  曲作りを進めていく。全て俺が弾き語りで作った曲に、新しいリフ考えてくれたり歌詞と歌メロを覚えて

                  くれたり、まじでこいつ大丈夫かよ!!と思っていたけど、なんとかLIVEは乗り切った。

                  35分ステージを乗り切ったことにより少し自信がついた。

                  これでっていったらあれだけど、

                  練習と経験さえ積めばまっだまだよくなると思うし、伸びしろめちゃくちゃあるなと思った。

                   

                  んだけど、バンドがしたいんだよ!(これ何回目!!

                   

                  2018年はメンバーが脱退してバンドは止まってしまったけど、気付けたことがや感じることがたくさんあって

                  自分自身を、生活や音楽に対して見つめなおす期間だったり、内容自体とても濃い一年だっと思う。むしろ今までが

                  生活も音楽も全然しっかりできていなかったと思う。

                  2019年はこの反省を生かして生活とバンド活動をしていこうと思う。

                   

                   

                   

                   

                  みんなに聴いてほしい曲ができたから

                   

                  「悪の仮面」も「忙殺のfade」も「赤髪の天使」もまだ名前のついてない曲たちもまだまだあるぜ

                   

                   

                  レコーディングがしたい。

                   

                  色々とスケジュールを立ててはいるけれど全然お金が追い付かない。バンドにかかる経費とはかかるもんだなあ。

                   

                  稼ぐしかない!!!!猫が好きだ!猫は誰にでも甘える!猫=ビッチ

                  俺はビッチが好きだったのか!新しい発見

                   

                  いや違うだろ、でも結局

                  手のひらで転がされてるんだなと思う、ごろごろ〜

                  category:2019年 | by:みみみcomments(0) | -

                  ファラじゃない

                  2019.01.02 Wednesday 15:15
                  0



                    腐い

                    category:2019年 | by:みみみcomments(0) | -

                    Neverlost vol.2

                    2019.01.02 Wednesday 03:58
                    0

                      JUGEMテーマ:音楽

                       

                       

                      Neverlost vol.2 ありがとうございました。

                      岡本規さん、天田優子さんとの始まりの関係はMCで話したのではしょる、自分達はジャンルは違い

                      それぞれのシーンで交わることなく活動していたけれど、スタジオに行くと仲良くさせてもらって

                      楽しいだけじゃなくて時には厳しいことも言い合ったり。年末はのイベントだけ一緒にやらせてもらって

                      切磋琢磨させてもらったり、兄さん姉さんみたいな関係でした。たまにブログのアクセス数がはんぱない

                      数字になっている時に誰か最初から全部読んだもの好きがいるなって思う時があるけれど、そんな

                      もの好きは、このお二方は昔のブログにちょくちょく出ていたのでみかけたことがあると思う。

                       

                      バンドが始まった瞬間は歌モノいわゆるロキノン系みたいな感じのだったけれど、半年そこらで自然に

                      アンダーグランウンドというか、音楽自体はハードコア色が強くなっていって、自分自身の

                      音楽に対する考えが自分自分、約10年前の自分は特に今以上に視野がせまく

                      そんな自分にとって、規さん、天田さんの考えとか(ぶれていた時期もあるかもしれないけれど)

                      理解できない部分もあったり、理解できなかったからこそ自分にとっては刺激のある存在だったり。

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      バンドから一人になって、色々あって(これはまた別の話)Fragileとして出演することができたけれど

                      1人で活動することで見える景色、体感する空気、こんな環境でソロのアーティストは戦っていたことが

                      わかった。それはゆりっぺにも対しても思ったこと。

                      だからこそバンドはない岡本規さんというアーティストを昔とは違う感覚で観れることがとても楽しみだった。

                      本番はありがたくもお店が埋まるぐらい来てくれていたので後ろから観させてもらったけれど、やはり

                      想像以上の演奏だった。俺が知っている岡本規さんじゃない、俺は規さんのことを知ってなかったって

                      今になって思ったし、透き通るような歌声、ぶれない音程にギターの音色。

                      どこまで美しい声が続いていくのだろう。ずっとずっと頭の中に残っていたhomeを最後にやってくれた。

                      ただただ感動していた。正直、この人の後では演奏できない。改めて岡本規という人間を

                      すごいアーティストだと思った。

                       

                      天田さんは、俺と同じバンドマンからソロになった人なので

                      岡本規さんとは比べず、違う視点で眺めていた。あえて私の今を知ってほしいということもあって

                      今ソロプロジェクトのimmortal noctilucaの曲が多めだった。end曲いいなと思っていたので

                      やってくれて嬉しかった。そしてアイオライト、この一年たくさんの曲をLIVEでやったらしく

                      それはそれは良い曲だった。天田さんの歌詞は自分と似ているところがあるので共感する部分が多く

                      アイオライトを聴いて何度か涙が出たこともあるので、実際目の前で聴いたら涙が出てきた。

                      年齢を重ねるたびに涙もろくなって、毎日何か感情をゆさぶる人間をみたとき、音楽を聴いたとき

                      泣いていることが多い。俺も勝手に好きな人に対して「存在を否定されたような気になっていたよ」

                      アイトライトほんとに良い曲だから、俺みたいな被害妄想ネガティブからのポジティブ野郎には聴いてほしい。

                       

                       

                      B.R.BARが閉店します。閉店をするからこのイベントを組んだのではありません。

                      バンド活動が休止するぐらい、ここ数年はバンドの状態は良くなかった。

                      曲があっても、今のこの状態でやりたくないと正直思っていた。それでももう一度やってみようと行動にうつすけれど

                      やはりみんな覚えてこないとか、全然進まない。その中でもなんとか曲が完成していって、レコーディングして

                      ジャケットのデザインして、MVを作って、CDプレス入稿して、タワレコ等置いてもらって挨拶をまわったり、やっと

                      バンドマンらしいことができたと思う。FragileとしてできたこのCDを一人でも多くの人に届けたいという気持ちが

                      あったなか、acousticという今までにやったことないことを挑戦させてもらった。それもB.R.BARオーナーのゆうやさん

                      のおかげである。ツアーの中で少しでもLIVEをしてCDを売りたいという気持ちを受けてもらい組んでいただいた。

                      その後も俺が一人になってもずっと出させてもらえて、1人でやっていく強さをもらえた場所だと思う。

                       

                      そんな場所がなくなってしまうってとても悲しいことで、イベントを2本組んだあとに閉店することを聞いて

                      ちょうどゆりっぺもFragileのことを考えれる状態になってきて最後のイベントはFragileで出ようと決めて

                      ゆりっぺに話すと快く承諾してくれた。

                      せっかくB.R.BARでイベントを組むのだからお店にお客さんがたくさん入ってゆうやさんに少しでも恩返しができたら

                      いいなと思ったこと。1回目も2回目も共演者のおかげで、達成できたのかと思う。なによりあの場所に来てくれてた

                      お客さんに感謝の気持ちでいっぱいです。B.R.BARに来ることが初めての人が多かったと思う。本当にありがとうございました。

                       

                       

                       

                       

                      正直なところ自分達はシーンとかライブハウスに属してなくとてもアウトローな存在だということは認識している。

                      出会った人達はお客さんや共演者も、LIVEHOUSEに来なくなったり、音楽を辞めていったり。時間が経つにつれて

                      みんな大人になって優先順位や環境が変わっていく。それは生きていくうえ当たり前のことである。

                      その中でも続けていたらいつかこうやって一緒にできる日が何年経ってもくるということを証明できた日でもあるし

                      自分自身が成長したということを示す場所でもあるし、また成長した姿を観たことによってたくさんの刺激をもらえる。

                      Neverlostはゆりっぺつけてくれた曲名で、このイベント名を考えた時にこれしかない!って思えた。

                       

                      5年前絵美ちゃんが脱退してバンドが止まり、ギターも弾かずプライベートのことを一番に考えて生活をして

                      でも心のどこかでずっとモヤモヤしている部分があって。その時付き合っていた今の嫁さんが「音楽しなよ!!」

                      って背中を押してくれて、ゆりっぺが加入して。ゆりっぺと話した細かい内容はあんまり覚えてないんだけど

                      確か、ゆりっぺもバンドをしたいけれどバンドができないって言ってたと思う。そして

                      ゆりっぺは「あの時みなみさんももうバンドを失いたくない」って言ってました、それであの曲のタイトルにしました。

                      ってRECの時に言ってくれて(RECの時までタイトルの意味を聞かなかった俺のクソ加減は今は置いといて)

                      「永遠に失わない」という意味を込めてNeverlostにしました。と言ってくれた。

                       

                      こいつの言葉のセンスはめっちゃ素敵だな!と思って、自分のやるイベントはイベントに出てくれる共演者、お客さん

                      場所を提供してくれた人、そしてメンバー、この人たちを失っては絶対にいけない。永遠に失わないという意味を込めて

                      Neverlostをというタイトルにした。

                       

                       

                       

                      正直2019年はバンドをメインに考えている。だからといってアコースティックをやらないわけではないのだけれど

                      Neverlost vol.3をいつやるかとまでは考えていなくて、バンド活動の中の優先順位はとても低い。だって自分で企画する

                      とそれに精神力も時間もとられるから。ただLIVEするだけとはまた違うから。

                       

                      2019年はバンドなんです、アコースティックでもLIVEするかもしれないけれど、バンドなんです!

                       

                       

                       

                      でもまたいつかNeverlost vol.3ができる時がきたらいいな

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      と言いながらまたひょっこりとすると思うのでその時はよろしくお願いします。

                       

                      2018年の総括とか2019年の目標とか全然書けてないけど、続きはまた別の日に。

                       

                       

                       

                       

                      休まずに働いてるだろうし、明日から仕事の人もいるだろう、生きていくには働かないといけない。

                      身体に気を付けて、暖かい格好して寝てください。俺も数時間後に家族の用事で出かけます。

                      みんな生活があって、生活の延長線上に音楽があって、だからこそ生まれる音楽があって

                      これは嫁が俺に言ってくれた言葉だけど、サラリーマンしながら家庭を持って音楽をやるってことは

                      「リアル」なんだよ。本当にそう思う、薄っぺらい言葉に思えるかもしれないけれど、

                      俺が作る音楽は薄っぺらくないしリアルなんだと思うし、それだけは自信を持てるように最近なってきた。

                      (5年前の活動休止ライブの時に、似たようなことをidleboysの小島さんも俺に言ってくれてたな・・)

                       

                       

                      最後にB.R.BARユウヤさん本当にありがとうございました!!!!もし俺が、Fragileが良くなったと思ってくれたとしたら

                      それはユウヤさんの、B.R.BARのおかげですよ。

                       

                      2019年はバンドで、ライバルです。負けませんよ!

                       

                      category:2018年 | by:みみみcomments(0) | -

                      PR
                      Calender
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << January 2019 >>
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      • ぽぽぽぽーん!
                        nd
                      • つくよみ
                        みなみ
                      • つくよみ
                        260
                      • 不安定な安定
                        260
                      • やったろう関西や!なぁこいちゃん!
                        こいず
                      • 空は落下する
                        みなみ
                      • 空は落下する
                        260
                      • 隠れ巨乳の乱
                        260
                      • かたいパンが好き、かたい生地が好き、かたいものっていいな
                        みなみ
                      • かたいパンが好き、かたい生地が好き、かたいものっていいな
                        酒井
                      Recommend
                      Recommend
                      サイアミーズ・ドリーム
                      サイアミーズ・ドリーム (JUGEMレビュー »)
                      ウイリアム・コーガン,ジェームス・イハ
                      Recommend
                      Recommend
                      脳内フリクション
                      脳内フリクション (JUGEMレビュー »)
                      Gendo Takebayashi,Dee Dee Ramone
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM