Frictions Baby

 
絶えない通り魔とゆう映画

気になって独りたたずんで見たんだよ

手には赤く染まっても

錆びた刃を 擦り続ける



止め処ない其れ

浮かび上がった

癒えることがない

黒き感情


見えないようにして君を消した

答えのない嘘でも 絵に描いたように

記憶は飛んでゆく 笑わせて 狂わせて


変わる景色を

透視続けた

終えることのない理想


喧騒に悶えこむ 時間は有限さ 

理想を手にしないと・・・

過ぎ去った問いを語る義理はないさ 

思想にしばればいい








現実は無限に人を変えてゆく 遠くに見た夢も・・・

過ぎ去った日々は戻れない

もろい理想に美化される


1990年代に感動していた其れを吐き出す俺は・・・

消えてゆく空想はタダの意味がない

理想に満たされる











これは







すごい人を想っている気持ちと

嘘でもその人に合わそうとする気持ちと

それを消そうとする気持ち

壊そうとする気持ち



人と出会って変わっていく気持ち

90年代の音楽が好きで

それを自分の音楽で吐き出しきれない

葛藤

記憶は探っても美化されてゆくだけ

どんだけ理想を抱いても


都合に合わせて理想を変えて


結局それに満たされて満足しようとする

してしまう思考




色んな気持ちが擦れて、磨耗する







幼い

おさなーぃ


幼い人の歌でした。










最近ずっと恋してます



「すべての人を等しく公平に尊ぶならば、それは、誰一人として愛さないのと同じこと。」


こんな言葉をくれた人のおかげかもしれません


ありがとうございます








みんな大好きです!






これがだめなんだな(笑








しかし、歌詞の後悔は相変わらず自殺行為だな




たくさん日記書いてすぐ埋めてやらぁ!

Rooser


この曲に対しては歌詞には意味ないし、俺の気持ちなんて誰にもわからねーよー


なんてゆうようなどうでもいいほんとに小さな理由で音源にさえも公開してなかったけど


それさえもどうでもよくなってきたので


どうでもよくなってきたなんて言葉はだめか


その小さな理由でできた釘が頭から抜けたみたいなので









変えられない後悔を悔やむ僕の想いが

「どうしようもないよ!!」って吐き捨てた行為

意味のない感情を突き刺す僕の声も

望まないようなイメージも

描けない明日のイメージも


望まない想いも 揺ぎない時の恋

「絶対に悔やむんだ!!」変態な恐怖の論者

天才と狂気の夜を繰り返していた朝に

絶望がくれたものだよ

描けない八月の憂鬱王




















八月にできた歌でした




人のこと想ってるときほど想像を絶するぐらいしんどいもんですが

それを超えることができた時



自分に酔ってるときほど精神的な強さは異常なほど


自分の自信に繋がる







いつコントロールできなくなるか恐いので


今のうちに書いておいた


今は安定してる


5秒後は知らないけど

でも日記を消さないように記録として生きたいからもう消す前にもうそろそろ書き終わろう


見られないように消えていくように違う日記で埋めよう





じゃぁ書くなっつーの



イライラしてきたんで






病院休みやからスタジオいくぜ

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
recommend
サイアミーズ・ドリーム
サイアミーズ・ドリーム (JUGEMレビュー »)
ウイリアム・コーガン,ジェームス・イハ
recommend
recommend
脳内フリクション
脳内フリクション (JUGEMレビュー »)
Gendo Takebayashi,Dee Dee Ramone
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM