<< イントロダクション | main | good bye >>

mistake,mistake,mistake

JUGEMテーマ:音楽

しまった。非公開のブログをずっと公開し続けていた。

立場的に言ってはいけない言葉っていうのものが年齢を重なるにつれて、出会う人が増え、環境におかれ

増えていくことになる。伝えなければいけないことさえも、言葉を飲み続けれることによって毒をため込み身体がおかしくなってくることは身をもって経験している。だからこそ友達や家族に掃除機ののように俺から出るゴミを吸いだしてもらっている。

もちろん俺も同じダイソンである。

しかし、友達でも家族だとしてもやはり言ってはいけないことって絶対ある。そして言葉を出して自分が本当にそう思っているのか

もう一度客観的にみつめなおして、自分が何を考えているかを決断し、身体にとりいれる。

SNSで愚痴・弱音・ネガティブなことを発言してしまいがちなことがあるけれどそれは

例えばしんどいよ、と書けば「大丈夫?」と返ってきたり。相手をしてほしいわけではないのに

かまってちゃんに思われてしまうのもつらいところであるから、自分なりに誰にも聞いてもらえなくてもいいから

まさに「日記」というものになるんだろうか。自分をみつめなおすために、非公開ブログはとても良い。

なのになにをしてしまっているんだ俺は。ノートに書けばいいのだけれど、PCのキーボードの便利さを知ってしまっている

俺にはもう無理だ。人間という生き物は「自分ができることを誰かにしてもらう」ことで快楽を感じるのかもしれない。

それが繰り返され慣れていくと、全てにおいて「めんどくさい」と言葉や感情になってしまう。

一度手伝ってもらったら、またやってくれないかな、してくれないことにストレスを感じたり。

誰かの善意が自分にとっての悪になる。自分が善意を悪意に変えてしまう。恐ろしいものだ。

大学生の時より、社会人になってお金が使えるようになって、こんなにもらっていいんだろうか!と生活水準があがった俺が

結婚して子供ができて「だめだ足りない、もっとほしいもっとほしい!」初めにあった感謝の気持ちはどこにいったんだろう。

環境を変えたのは俺なのに。

お金がなくて作ってもらったおにぎりが美味しくて涙を流しながら食べていたあのころが、作ってもらって当たり前

もっとほしいもっとほしい!ああ、なんて人間は罪深い生き物なんだろうか。

やはりその考え間違いなんだと思う。人は独り。

もっとほしい!なら環境を自分で作り変えろ!

そうゆうことなんだと思う。

全ては自分の責任であり、自分が行動したことが繋がった結果である。そう思うからこそ

俺自身が変えていかなければ作っていかなければ。

こうやって全く音楽のことを書かないからこそ、このブログに意味があるんだと思う。

時間がめちゃくちゃある。退屈な日々を浪費している。スプラトゥーンばっかりしてたらだめだぜ。

こんぼいさんとますいさんが脱退してから、一人でライブを続けて、もう二人はいないんだなって

頭の中を少しづつ整理している。なにもできないけれど、って言ったらあかんねん

俺は俺にできることをしないと。

今を生きる。


スポンサーサイト

  • 2018.11.12 Monday
  • -
  • 05:30
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
recommend
サイアミーズ・ドリーム
サイアミーズ・ドリーム (JUGEMレビュー »)
ウイリアム・コーガン,ジェームス・イハ
recommend
recommend
脳内フリクション
脳内フリクション (JUGEMレビュー »)
Gendo Takebayashi,Dee Dee Ramone
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM